林医師の旅行記:モロッコ

 モロッコ王国は北アフリカ西南部にあり海側は地中海に面していて最も狭い部分では幅14kmしかないジブラルタル海峡をはさんでスペインと向き合っていて、陸の方はアトラス山脈、サハラ砂漠を介してアルジェリアに接しています。

 

 カサブランカはモロッコ最大の都市であり、白い家という意味だということです。ハンフリー・ボガートとイングリッド・バーグマン主演の映画“カサブランカ”は第二次世界大戦時にヨーロッパから米国へ逃げる途中にカサブランカに立ち寄った人たちを描いていますが、あの男のロマンは何度見ても泣けてしまいます。撮影は米国ハリウッドのセットでしたが、セットと同じ設えのバーがカサブランカのホテルに作られていました。飾られている映画の写真やポスターなどを見ながら1杯を楽しみました。

バーカサブランカの入り口。

お店の中。

映画カサブランカのポスター。